富士山・河口湖花火大会のおすすめ穴場3選!打ち上げ数や終わる時間は?

イベント

夏の風物詩といえば、花火大会ですよね!

2022年は3年ぶりに花火大会が開催されるところが多く、久しぶりに夏がやってきたと感じれるのではないでしょうか!

中でも早い時期に開催される花火大会は「富士山・河口湖山開き花火大会」です。

通常花火大会は7月下旬から8月にかけて開催される場所が多いですが、「富士山・河口湖山開き花火大会」は7月2日(土)に開催されます。

多くの観光客が訪れることが予想されますが、できれば確実に花火を鑑賞したいですよね!

そこで「富士山・河口湖山開き花火大会」のおすすめの穴場スポット3選と打ち上げ数や終わる時間を調査したいと思います。

富士山・河口湖山開き花火大会のおすすめ穴場3選

富士山・河口湖山開き花火大会の打ち上げ場所は山梨県河口湖畔畳岩・船津浜と大池公園です。

どちらも河口湖沿いなので色々なスポットからみることができるでしょう。

おすすめの穴場スポットを紹介します。

穴場1:産屋ヶ崎駐車場

産屋ヶ崎駐車屋は打ち上げ場所の畳岩の対岸となっており、混雑は比較的避けられるかもしれません!

対岸から見る花火はさえぎるものもなく、富士山をバックに花火を見ることができるのでとても幻想的な花火を堪能できるでしょう。

また、無料の駐車場があるのもポイントが高いですね!

穴場2:ローソン河口湖畔店

ローソン河口湖畔店は打ち上げ場所の大池公園すぐそばということもあり、大迫力の花火が見れること間違いなしです!

コンビニなのでトイレや駐車場も開放もしており、小さな子ども連れでも心配はないですね。

人出は多いかもしれません。

穴場3:カチカチ山ロープウェイ

カチカチ山ロープウェイは名前の通り、カチカチ山がモデルとなった河口湖畔天上山公園ですね!

ロープウェイに乗りながら鑑賞できる花火は全国でも珍しいのではないでしょうか!

上から見下ろす花火も風情があっていいですね!

富士山・河口湖山開き花火大会の打ち上げ数や終わる時間は?

富士山・河口湖山開き花火大会の打ち上げ数は2000発です。

開催時間は20時~20時30分までの予定です。

30分と短い時間なので、見逃さないように時間に余裕をもってスタンバイできるといいですね!

また、車で来てる方は帰りの道は混雑が予想されるので、少し早めに切り上げた方が良いと思います!

富士山・河口湖山開き花火大会その他の情報

  • 例年の人出:3万人
  • 荒天時:雨天決行(荒天時は未定)
  • 有料席:なし
  • 駐車場:500台無料大池公園など

 

まとめ

3年ぶりとなった「富士山・河口湖山開き花火大会」の鑑賞おすすめの穴場スポットを紹介しました。

  • 産屋ヶ崎駐車場
  • ローソン河口湖畔店
  • カチカチ山ロープウェイ

また、花火の打ち上げ数は2000発で、開始時間は20時から20時半となっています。

当日は晴れて、山梨の空がきれいな花火で輝けますように!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました